VRoid改造のススメ(途中)

VRoidで作ったモデルをBlenderで改造してVRMに再出力。
Blender初心者Unityド初心者が頑張ったので、せっかくなのでまずは備忘録も兼ねて躓いたポイントを少しずつ書いていこうと思います。飽きるまで。

UniVRM周りは公式が丁寧なんだけど、それでも初心者はいっぱい躓いちゃう。

後日にBlender2.8.0だとすごく楽なことが判明しました。

“VRoid改造のススメ(途中)” の続きを読む

リネアリス

VRoidで作成したモデルBlenderで改造し、UnityUniVRMを用いてVRMを再出力しました。これでリネアリス完全体!こちらもVroidHubに投稿してます。なんとぜんぶ無料でできます。本当に助かる……。

  • 胸のリボンの形を変えて、ボーンを追加で仕込む。
  • 首の紐を腰につけて、親子関係の変更とボーンの追加で腰回りの動きに適応させる。
  • パンプスのヒール部分の隙間を埋める。
  • 耳を尖らせる。
  • ドリル部分で尖りすぎていた部分を修正。
  • ニーハイ部分のマテリアルを分離。
  • スカートの裾を透過で短くしていたのでその部分の面を削除。

力量不足のため平行投影で撮影ができない。

3Dモデル格闘中

VRoid Studioでモデリングしてみました。VRoidはすごいですね。面倒なことはすべてソフトにお任せ!楽しいところだけやっちゃおう!といった感じです。もちろん0から作るソフトに比べると自由度は低いですが、それはそれで工夫のし甲斐があるってもんでして。VRoid Hubとか覗いてると面白いです。この娘も登録したので見てね。

ウェイト作業がすっごい苦手なのでそれが無いってだけでも神ですわホント。

三面図風に撮影。髪テクスチャも自作してみたいなー